催事等の案内

  • 雪のため出荷が遅れる可能性があります!また出荷できない品物があります!
  • 世田谷ボロ市 2023年1月15日、16日 開催します!
    • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
    • ちかぢか開催予定の催事はありません。

あけましておめでとうございます。2023年もよろしくお願いいたします。

広告

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年はうさぎ年ですね。ぴょんぴょん飛び跳ねて飛躍する年になるでしょうか。お店の農場近くには猫のほかに野ウサギやタヌキもいるようで、近くの土手にはごくわずかにキツネも住んでいるようです。キジもいます。どっかに行ってほしいです。

下の足跡はうさぎではなさそうですね。ネコ?タヌキ?イタチ?

しかし、今年は雪が少ないですねー。12月の降り方からするとちょっと拍子抜けするほどで、ずいぶん楽な年明けです。気温も高めに感じます。まあ、そのぶん12月が多かったってことかな。とはいえ、まだまだ1月上旬なので、これから降るのかもしれません。

とりあえずここ数日天気がいいようなので、その間にボロ市の支度を終わらせたいと思います。

去年の暮から久しぶりに再開された世田谷ボロ市、12月と1月にセットで開催されていますので、1月15日、16日の2日間参加します。

再開されたボロ市は午後6時までで完全終了だったり、ひさしぶりだったりでちょっとお客さんは少なめだった気はしますが、山野草とかを見てくれる人も結構いました。多少売れた分もあるので、ちょっと補充などして望みたいと思います。まったく総入れ替えは難しいので、一部変更程度になるでしょうか。

今見たら世田谷は曇りの予報みたいですね。まあ雪がふらないからいいか。昔はボロ市当日に雪がふったこともあったそうです。行き帰りも大雪はなさそうなので、立ち往生とかせずに済みそうです。

それでは本年もよろしくお願いいたします。

ようやく雪割草がならびました。今年もまずまずのできです。

早いものはちらほらと咲いてきています。株はいいのですが、ナメクジに食われているものが散見されます。

ナメクジ対策の薬はやっているのですが、まだ根絶できません。今年はさらに徹底してやります。

日陰の雪はまだ残っています。

脇に写っているサラセニアがズタボロになっていますね。外でも別に枯れはしませんが、これは雪よけの場所のほうが断然きれいにできますね。

すっかり作る人がいなくなった百両金。絶種する品種が出てくるのも時間の問題でしょうか。