催事等の案内

  • 富貴蘭並べています。 場所:中越植物園
  • カタログがオンラインで閲覧できるようになりました。こちらから御覧ください。

    • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
    • ちかぢか開催予定の催事はありません。

    • 県の花雪割草大会 2/16(土)~2/17(日) 場所:うららこすど

    来週5/12~5/14は2017年日草展です。

    広告

    今の気候は平均すると例年より寒いのでしょうか。

    日中はTシャツ1枚でも暑い位の日もでてきましたが、朝晩は寒いことが多いです。開花状況を見てみると、どうも例年より花は遅れているような気がします。まだ咲いてこない椿があったり、やっと蕾をあげてきたイカリソウがあったり。

    とっくに終わってしまった花もたくさんありますし、置き場所によって進み方が大きく違うのですが、全体的にはやや遅めの印象です。

    これから、来週5/12(金)~5/14(日)の三日間に渡って上野グリーンクラブで開催される日本最大規模の山野草展示即売イベントである日草展の支度をしなければならないのですが、東京はたぶん暖かいと思うので固めのものでも当日には丁度よくなるかも知れません。

    それでももう春なので、メダカが元気に泳ぎだました。しかし、藻で大変なことになっています。

    藻

    メダカの水槽のひとつが完全に藻で覆われてしまい、腐海のようになってしまいました。

    掃除しようと思いながら、全部とるのが大変でほったらかしになってしまいました。それでもメダカは、すこし邪魔そうにしながら元気に泳いでいます。

    メダカ 楊貴妃

    メダカの楊貴妃。まあまあの色です。たまに藻に引っかかっていますが、あまり問題ない様子。

    ヒカリメダカ

    ヒカリメダカ。これがいる水槽には藻がない。

    日中は水温もそこそこあるようで、餌も食べるようになりました。大体1年半くらいで世代交代するようです。ただメダカの量は、水槽ごとに一定ではなくて年ごとに増えたり減ったりしてます。不思議です。

    なお、これはイカリソウの楊貴妃です。とても綺麗に咲きました。

    イカリソウ 楊貴妃

    イカリソウ 楊貴妃。イカリソウの銘花としては最も美しいもののひとつではないかと思います。

    この写真ではとてもきれいに咲いていますが、同じ場所においておいた物でもっと色が薄く咲いているやつもあります。発色は個体によって、年によって若干変わるようです。

    もうひとつ、イカリソウの貴婦人という品種がさきました。

    イカリソウ 貴婦人

    イカリソウ 貴婦人

    もともと遅咲きなのか、それとも今年寒かったせいかわかりませんが今頃咲いてきました。すこし茶色がかったような、独特の渋みのある色合いです。花形も良い感じですね。

    それでは明日から本格的に日草展の支度をしようと思います。場所も広いし、即売品のほかに展示品もあるのでなかなか時間がかかります。それだけいろいろなものが出てきて面白いと思うので、是非みなさん遊びに来てください。

    念のため日程をもう一度繰り返します。

    • 2017年 日草展
    • 日時:2017年5月12日(金)~5/14(日)
    • 場所:上野グリーンクラブ
    • 入場無料、駐車場あり、地下鉄根津駅から徒歩3分くらい。

    以上、よろしくお願いいたします。