イベントのご案内

フラワーフェスティバル「花マルシェ」 6/2(日) 場所:みつけイングリッシュガーデン

季節の山野草と錦葉珍品即売会 6/8(土)~6/9(日) 場所:上野グリーンクラブ

2023/25、26 雪割草全国大会です!

広告

先週の県の花大会は2年ぶりということで心配していましたが無事に開催できました。ご参加くださいました皆様、ありがとうございます。

今年はここにきて意外と寒く、なかなか花が咲いてこないということで出品するみなさんは苦労されていたようです。会場でも午前中なかなか花が開かず暖房をマックスでつけていました。

ただ、花が開かないというより、全体的に花のあがりが遅くて大会までに咲いてきていないものが多くある印象です。どうも12月ごろに暖かすぎたせいで、開花に必要な低温処理が行われず開花時期が遅れているのではないか、という話がありました。

もちろんたくさん咲いてはいるんですが、展示用に準備したこれぞという花が咲いてこない、ということがありそうです。はたしてどんな花が並ぶのでしょうか。

もちろん即売品はたくさんあります。中越植物園は山野草もたくさん持って行きますので、そちらもぜひ御覧ください。今年も去年に引き続き、2Fが展示ブース、1Fが即売ブースとなっております。ぜひ遊びにきてください。お待ちしております。

日時

  • 2023年2月25日(土)~2月26日(日)
    9:00~17:00 ※最終日27日は15:00まで

場所

上野グリーンクラブ

  • 住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園3−42
  • TEL 03-5685-5656

きらびやかな千重咲。とてもきれいです。

きらびやかな千重咲。とてもきれいです。

爪紅で花型もいい、完成された花ですね。

「私の花」。という名前の花です。上手な人が作ると良くなるはずで、その片鱗が伺える出来になっています。

こんなぼうっとした覆輪も雰囲気があってきれいです。

素月のような青軸黄花からできた日輪咲、「黄冠」です。このタイプの黄色は温度や日差しであせたりしないのがいいです。

非常に見ごたえのある千重咲。赤、ピンク、黒が入り混じっています。

表白の日輪咲。個人的にはとても好きなタイプです。

網目系千重咲の整った花型の秀花です。

これも爪紅で全体がうっすら色づくタイプです。これもきれいですね。

獅子葉が進んでツワブキのような葉になった迫力ある個体です。

こんなふうに何気ない花も取り混ぜてみるときれいです。