催事等の案内

  • みつけイングリッシュガーデン カゴを使った寄せ植ワークショップ  2022/10/10 場所:みつけイングリッシュガーデン内噴水前テント 当日参加も可!
  • 世田谷ボロ市 2022年12月15日、16日 開催します!
    • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
    • ちかぢか開催予定の催事はありません。

春の山野草と錦葉珍品即売会は無事に終了しました。次は日草展です。

広告

少し時間が経ちましたが、2022/4/9、10に開催された「春の山野草と錦葉珍品即売会」にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。お陰様で盛況のうちに終了いたしました。

4月の企画として2019年に始まったこの催し、翌年はコロナ禍で中止となり、2021年の第2回は開催はしたもののコロナの影響でやや規模縮小気味でした。

そして今回。まだまだ全国的に新型コロナの影響が大きい時期ではありましたが、状況が徐々に落ち着いてきていることもあり、蓋を開けてみればかなりの盛況でした!

とくに初日はたくさんのお客さんに来ていただきました。出店者に聞いてみると今回が一番お客さん多かったのでは?という声もあり、来年は金土日の三日間の開催にしてはどうかという意見もでたほどです。

このまま4月のイベントとして定着してくれることを願います。ついでに、古典の会のイベントと合同でできればさらに盛り上がるとも思うのですが、その辺はどうなるかわかりません。

とにもかくにも続けてよかったなと思ったことでした。

2022年は日草展も開催する予定です。

そして5月はいよいよ日草展です。これもコロナ禍で中止となっていましたが、今年は再開されることになりました。

開催が決まっても、出店者が少なかったら実質的に不可能なのでその辺どうなんだろうと思いましたが、いまのところ参加者も集まってそれなりの規模で開催できそうです。今回は屋外が即売ブース、建物1Fが展示コーナーになりそうです。

土壇場で中止の可能性は低そうなので、これから早めに品物を支度します。今回はブースも広めらしいのですが、どれくらい持っていけばいいのか…いつも出発直前で突然増えてしまうので、気を引き締めていきます。

そして夕方に出発して日付が変わる頃に東京着とかは疲れて無理なので、1日早く出発する勢いで準備したいです。まあ、毎回そのつもりでやっていて、遅くなってしまうのですが…。2日早く出発する勢いで準備します。

2022年は八ヶ岳山野草まつりも開催予定です。

それから、これも続けて中止になっていた八ヶ岳山野草まつりですが、これも今年は開催されそうです。これは土日ではなく金土の開催ですので、日草展が終わったらすぐに支度しなければなりません。こちらも早めに準備してゆっくり温泉にでも浸かりたいです。

よろしくお願いいたします。

三年前の日草展の様子。だれもマスクしてない。こんな時代がかつて日本にもあったのですね。

ニョキニョキ生えてきたウラシマソウ。

ミヤマイチゲ 丹後姫。すごく赤く咲いたもの。見つかったときはこの色でした。前にこの色で咲いたのを見たのも同じ棚で咲いたものでした。日光が必要なのか、それとも別の条件なのか。

これも丹後姫。色はすこし薄いけど八重咲になっています。八重咲になるのも丹後姫の芸です。

ヤブイチゲ。アネモネ・ネモローサのRobinsonianaかな?花付が悪いのですが、肥料をやって1、2年ほったらかしにするとまあまあ咲いてくれます。

紫八重咲のバイカカラマツ。なかなかおもしろい色合いで、シャープな花型が特徴です。

八重咲ナガバカラマツ。これは開いて色が乗ってくるととてもきれいです。

神宮ツツジの新葉が展開してきました。こんなもふもふ系のやつだとは思いませんでした。

風による被害です。幸い、下の植物は無事でした。



広告

フォローする