催事等の案内

2021年2月の雪割草全国大会(@上野グリーンクラブ)は中止となりました。(県の花大会、新潟大会は開催します)

合併により、当園の取引銀行の名称が変わりました。第四銀行→第四北越銀行となります。名義、口座番号は変わりません。

カタログがオンラインで閲覧できるようになりました。こちらから御覧ください。

カタログの雪割草、1月中にご注文いただくと10%OFF!(雪割草のみ。実生、限定品、サービス品は対象外)

  • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
  • ちかぢか開催予定の催事はありません。

  • 春の山野草と錦葉珍品即売会 4/13(土)、14(日) 場所:上野グリーンクラブ
  • 県の花雪割草大会 2/16(土)~2/17(日) 場所:うららこすど

冬らしい天気が続いています。

広告

冬らしい日々です。雪はそれほど降らず、道路の雪はあらかた溶けてしまいました。多少温度があると、日々雪が減っていくのがわかります。それでも、前の雪がまだ残っているのでいかにも冬といった景色になりました。わりと暖かい年かなと思います。

大雪の日に鳥がきていました。たぶんヒヨドリだと思うのですが・・・普段はつがいが一組くるだけなのに、今年は8羽もきていました。そして一日でガマズミの実がすっかりなくなりました。ナナカマドの実ももうなくなりそうです。

木にとまっている8羽のムクドリ

木にとまっている8羽のムクドリ。

黒く、まるまると太って美味しそう?なムクドリです。

そしてメダカの水槽にも雪がこんもり積もってしまいました。しかし、底の方は凍っていないのでメダカは生きていて、春になるとまた泳ぎはじめます。

メダカの水槽

メダカの水槽。このままでも(ある程度)生き残ります。

スズメや他の小鳥も棚下でしきりに飛び回っていて、寒いのに元気だなあと思ってしまいますね。もっとも、新潟は寒くても-5℃くらいなのであんがい暖かいほうかも知れません。

この間作場で咲いていた雪割草の画像です。早く咲いてきたものちょこちょこある程度。本格的に咲いてくるまでもう少しといったところですね。