フォームの不具合発生中です。→修正しました。

フォームから送信していただいた情報がこちらに届いていなかった問題は解決したと思われます。すみませんが、2024年にはいってから「ご注文フォーム」、「カタログ購入フォーム」でご注文頂いた方で、こちらからの返信メールが届いていない方は、お手数ですが再度お申し込みいただけますでしょうか

返信メールが届いていた場合も、情報が失われていた可能性がございます。すみませんが1/1~1/31にご注文いただいた方は、再度お申し込みいただけますでしょうか。

お手数をおかけして申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

イベントのご案内

雪割草県の花大会 2/17(土)~2/18(日) 場所:うららこすど

雪割草全国大会 2/24(土)~2/25(日) 場所:上野グリーンクラブ

雪割草新潟大会 3/2(土)~3/3(日) 場所:いくとぴあ食花

山草フェアー 3/8(金)~3/10(日) 場所:上野グリーンクラブ

冬らしい天気が続いています。

広告

冬らしい日々です。雪はそれほど降らず、道路の雪はあらかた溶けてしまいました。多少温度があると、日々雪が減っていくのがわかります。それでも、前の雪がまだ残っているのでいかにも冬といった景色になりました。わりと暖かい年かなと思います。

大雪の日に鳥がきていました。たぶんヒヨドリだと思うのですが・・・普段はつがいが一組くるだけなのに、今年は8羽もきていました。そして一日でガマズミの実がすっかりなくなりました。ナナカマドの実ももうなくなりそうです。

木にとまっている8羽のムクドリ

木にとまっている8羽のムクドリ。

黒く、まるまると太って美味しそう?なムクドリです。

そしてメダカの水槽にも雪がこんもり積もってしまいました。しかし、底の方は凍っていないのでメダカは生きていて、春になるとまた泳ぎはじめます。

メダカの水槽

メダカの水槽。このままでも(ある程度)生き残ります。

スズメや他の小鳥も棚下でしきりに飛び回っていて、寒いのに元気だなあと思ってしまいますね。もっとも、新潟は寒くても-5℃くらいなのであんがい暖かいほうかも知れません。

この間作場で咲いていた雪割草の画像です。早く咲いてきたものちょこちょこある程度。本格的に咲いてくるまでもう少しといったところですね。