催事等の案内

雪割草新潟大会 3/3(土)~3/4(日) 場所:県央メッセピア

日草展 5/11(金)~5/13(日) 場所:上野グリーンクラブ

八ヶ岳山野草まつり 5/25(金)~5/27(日) 場所:(有)日本山草

世田谷ボロ市 12/15(土)~12/16(日) 場所:世田谷ボロ市通り

↑今年は世田谷のボロ市にも出店することになりました。いったい何を持っていけばいいんだろう?

4/11(水)に㈲日本山草の見本市に出店します。(入場は業者のみ)

  • 雪割草全国大会 2/24(土)~2/25(日) 場所:上野グリーンクラブ

    お店で富貴蘭を並べています。興味のある方はごらんください。

Louis Philippe こと Philippe Auclair

広告

葛退治・・・葛にたどり着く前にたちはだかる膨大な雑草と戦うハメになり悪戦苦闘。もともとは素敵な草花がいたはずが、雑草に化けている。何年もほったらかしにしているとさすがに駄目ですね。この際なのでまとめて整理します、だいたい半分くらい片付いたかな。一日やってると結構疲れていい運動になります。

さて、疲れを癒そうと爆音で音楽を聴いてますが、ルイ・フィリップは日本では割とメジャーなマイナーミュージシャンで、現在はともかく昔エル・レーベルとか渋谷系が流行っていたころは結構聴いた人も多かったのではないかと想像します。兼業でサッカーの記者やっていて不思議な経歴ですが、今でも音楽は作り続けていてどれもクオリティ高いです。好き嫌いはあると思いますが。そんなルイ・フィリップの曲で最近なんとなくよく聴いているのがsweet dollar billという曲で、独特の浮遊感があっていいです。曲が終わるとついリピートしてしまう。サイモン・ターナーもそうですが音楽にたいして真面目に向き合っている姿勢は見習いたいものです。