催事等の案内

通信販売でご注文いただいた雪割草、1月末まで1割引!

※カタログ通販での雪割草のみとなります。オンラインショップは対象外ですのでご注意ください。カタログはこちらから御覧ください。

  • 県の花雪割草大会 2/19(土)~2/20(日) 場所:うららこすど
  • 雪割草全国大会 2/26(土)~2/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
  • 雪割草新潟大会 3/5(土)~3/6(日) 場所:いくとぴあ食花 花とみどりの展示館
  • 2021年12月、2022年1月のボロ市は中止となりました。
  • 第4回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/24(金)~9/26(日)
     場所:上野グリーンクラブ 参加します!
  • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
  • ちかぢか開催予定の催事はありません。

日草展の準備をします。それとすごい花が咲きました。

広告

今年はスケジュールがきつく大変。やっとまともに日草展の準備ができると思ったら、あと三日しかない。なんとかなるかな?

それはそうと、この間すごい花が咲きました。なんとヤマシャクヤクの青軸の八重咲。素心といってもいいきれいな青軸です。八重咲だけでもすごいのに。これには驚嘆しました。いったい何なんでしょうか。どういう遺伝的なあれなのか、わかりません。ようするに突然変異。今年一番すごい花に決定しました。

あとついでに、ミヤマイチゲの丹後姫。赤花なのに白く咲くといわれる問題児ですが、ちゃんと咲かせればピンクになります。ただ、花により濃淡はあります。この花は発見当時八重咲だったという伝説があるのですが、今年一花八重咲が咲きました。嘘じゃなかったんだなーと再確認しました。全部株分なのですが八重咲を見たのはこれで2回目です。キクザキイチゲの仲間は特にそうですが、一花では芸が安定しにくいので株立にすれば色も弁数もよくなるかもしれません。今度挑戦してみます。