催事等の案内

  • 第4回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/24(金)~9/26(日)
     場所:上野グリーンクラブ 参加します!
  • 2021年12月、2022年1月のボロ市は中止となりました。

カタログがオンラインで閲覧できるようになりました。こちらから御覧ください。

  • 第3回 秋の大収穫祭 (秋の山野草と盆栽大即売会) 9/25(金)PM1:00~9/27(日) 場所:上野グリーンクラブ
  • ちかぢか開催予定の催事はありません。

  • 県の花雪割草大会 2/16(土)~2/17(日) 場所:うららこすど

2021年12月、2022年1月のボロ市は中止となりました。

広告

新型コロナ、ワクチン接種が進めば今年の夏頃にはアメリカ等で正常化、日本も来年春頃には正常化という予測で、だいたいその予測どおりに進んでいるようでしたが、デルタ株が出てきてまた様相が変わってきました。

そんなわけで昨年に続き今年もボロ市の中止が決定しました。

この状況では仕方のないことだと思います。ワクチン接種も進まないうちにデルタ株とか、この先どうなるんでしょう。いろんなイベントが影響を受けると思いますが、なんとか耐えて行きたいものです。

キツネノカミソリの花色変わり。ちょっと薄いオレンジになるタイプ。

キツネノカミソリの花色変わり。ちょっと薄いオレンジになるタイプ。

夏に花をさかせるキツネノカミソリ。その中で発見された花色がわりで、透明感のあるオレンジ色になる美しい色の花を咲かせます。
これもキツネノカミソリ。薄ピンクになるもので、満開になるとちょっと色が薄くなってくる気がします。

これもキツネノカミソリ。薄ピンクになるもので、満開になるとちょっと色が薄くなってくる気がします。

夏に花をさかせるキツネノカミソリ。その中で発見された花色がわりで、やや赤みを帯びたピンクとなる珍品です。

ナツエビネの白花。まれに見かけるものですが、純白だと思っていると後からうっすら色づいてくるものも多くあります。咲かせ方で多少色は変わるし。これは今のところ真っ白に見えますが、どうでしょうか。

ナツエビネの白花。まれに見かけるものですが、純白だと思っていると後からうっすら色づいてくるものも多くあります。咲かせ方で多少色は変わるし。これは今のところ真っ白に見えますが、どうでしょうか。

富貴蘭の独特な逸品。虫食いや日焼けではなくこういう芸を持つ珍品で、なかなか増えない希少種です。しかも、咲いたら赤花だったのでびっくりです。

富貴蘭の独特な逸品。虫食いや日焼けではなくこういう芸を持つ珍品で、なかなか増えない希少種です。しかも、咲いたら赤花だったのでびっくりです。

この時期涼し気な見た目のオサバグサ。まるでシダのような葉が魅力的です。

この時期涼し気な見た目のオサバグサ。まるでシダのような葉が魅力的です。

ハエトリグサ。これは捕虫葉の内側が赤くなるタイプ。レッド・グリーンでしょうか?

ハエトリグサ。これは捕虫葉の内側が赤くなるタイプ。レッド・グリーンでしょうか?